お知らせ

熱き情熱コーポレーション新卒社員インタビュー Vol.7


熱き情熱コーポレーション新卒社員インタビュー Vol.7

 

就職活動中のみなさん、熱き情熱コーポレーションに入社後、

どんなことをすると思いますか?社員の先生方にいろいろ聞いてみました!

今回は新卒社員インタビュー続編第2弾!

宮崎エリアで奮闘する個別指導担当の佐藤諒先生です。

 

入社した頃から変わったこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新入社員として入社した当初は、生徒とのコミュニケーションを密に取ることや、

教室内外の掃除など、主に教室のイメージアップにつながるような仕事を中心にしていました。

今ではそういった仕事に加え、先輩方の熱く、厳しい指導のもと、

教室運営に関わる大事な仕事をやらせていただけるようになりました。

教室運営という観点からも教室を見ることが出来るようになったため、

1つの物事に対して複数の視点から考えられるようになってきました。

入社当時からこの仕事にやりがいを感じていましたが、

先輩方に助けられながら自身が成長することで、

さらに大きなやりがいを感じながら日々の仕事に打ち込んでいます!

 

 

いま一番意識していること

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

常に意識していることは、『自分はまだまだ駆け出しである』ということです。

仕事に限ったことではありませんが、慣れてきて力をセーブしてしまうことってありませんか?

緩急をつけるというのも1つの手だとは思うのですが、

右も左も分からなかった駆け出しの時にそんなことを考えられるほどの余裕はないと思います。

私が当時を思い返すと、何事にも全力投球で、

気づけば1日があっという間に終わってしまう、という繰り返しでした。

自分に出来ることが増えてきて以前よりも余裕が出てきた今だからこそ、

自分にブレーキをかけず、全力で何事にも挑戦していくようにしています。

 

 

これからの目標

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熱き情熱コーポレーションでは生徒達を取り巻く学習環境の変化に合わせ、

常に授業内容や指導法を変化させています。

現在はクラス授業・個別授業を中心に指導が行われていますが、

その2つとは違った形の授業法を取り入れることが検討されています。

それに伴い、先月今月と関東に研修に行かせてもらっています。

今まで行ってきた指導法とは違ったところもあり、少し戸惑うこともありますが、

新たなことを知ることができるという大きなやりがいを感じています。

今月の研修までしっかりと終えて、今後の生徒への指導に活かしていくようにすることが今後の目標です!

 

 

最後に一言

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熱き情熱コーポレーションは自身の成長を強く実感でき、

やりがいを見つけることの出来る会社です。

先輩方がしっかりとフォローをしてくれるため、

失敗を恐れることなく新しいことに挑戦することができます。

熱き情熱コーポレーションでは新入社員を募集しています。

「やりがいをもって教育の仕事がしたい」と

考えている方にはとても良い環境の会社だと思います。

一緒に働いてくださる新卒社員を募集していますので、

たくさんのエントリーをお待ちしています!!