お知らせ

とある塾講師の一日「浦川先生編」


とある塾講師の一日「浦川先生編」

 

こんにちは、大分市の学習塾東セミかず家教室の浦川です。

塾の先生をしていると「先生って昼間何してるの?」と聞かれることが度々あります。

子どもたちの成績アップのために勉強を教えるのは当然なのですが、

それ以外にも様々なことをしています。

今回は普段私がどのような一日を過ごしているのか紹介します。

 

◆13:00 かず家教室に集合

平日、東セミの先生たちは生徒の成績を

どのように伸ばしていくか作戦を練るため会議を行います。

大分の東セミの先生が全員集合するため、

まだ子どもたちは学校に通っている時間ですが教室は先生でいっぱいになります。

 

◆13:20 個別部門での会議

東セミには全先生が集まり行う”全体会議”と

各部門の先生が集まり行う”部門会議”の日があります。

本日は部門会議の日です。

浦川先生は個別部門の先生なので個別会議に参加です。

個別会議では、個別部門の先生が集まって、

取り組む内容について話し合います。

同じ部門の先生が集まるので、

全体会議での話し合いの内容よりも専門的な内容になっていきます。

 

◆14:30 スキルアップのための様々な研修

1

 

会議が終わると、スキルアップのための様々な研修にします。

よりわかりやすく、成績が上がる授業をするための“模擬授業研修”や、

生徒をやる気にする方法を身に付ける“プレゼン研修”、

他にも中学受験、高校受験、大学受験の傾向を研究するために実際に問題を解き、

解法について話し合う“入試問題研修”などがあります。

 

◆17:00 授業開始!

この日は浦川先生が受け持っている授業がある日です。

東セミには5科目の授業はもちろんですが、他にも様々な能力開発講座があります。

私はそのうちの1つ“ロボ団”を担当しています。

2

 

ロボ団ではロボットプログラミングを学ぶ事が出来ます。

プログラミングと聞くと難しそうなイメージですが、

みんな様々な課題をクリアーするために、

凄い集中力でパソコンとにらめっこをしています。

 

◆19:30 急いで別の教室へ

ロボ団の授業が終わると個別の授業をするために別の教室に移動します。

ロボ団では小学生に主に授業をするのですが、

個別指導では中学生、高校生が主になります。

 

◆22:00 授業終了

この日の授業が全て終わりです。

最後の授業まで生徒はみんな集中して勉強に取り組んでいました。

 

◆22:10 業務報告&清掃

全ての授業が終わるとその日の報告をします。

その日の授業や教室で起きたことの報告を

パソコンに打ち込むことで他の教室の先生たちに見てもらえます。

中には大分県外の教室もあります。

東セミでは、日々の情報共有をとても大切にしています。

報告が終わると帰る前にもう一度掃除。

明日も気持ちよく勉強してもらうため、ここでも隅々まで綺麗にします。

これで一日の業務は終了です。お疲れ様でした。

 

塾講師は勉強を教えるだけでなく、勉強をするための環境づくりや、

より良い勉強方法の模索などやりがいのある仕事が多くあります。

東セミでは一緒に働く仲間を募集しています。

一緒に大分の子供たちの夢実現のお手伝いをしてみませんか。

 

大分市の学習塾 東セミかず家 浦川 憲太