お知らせ

とあるトレーナーの1日:池村先生編


皆さんこんにちは!

大分・宮崎の学習塾Tosemi大塚Passionの諒です。

Tosemiでは冬期講習ということで学校の授業が無い分通常よりもさらに気合を入れて指導を行っています。

そんなTosemiの講習会において欠かすことが出来ないのがトレーナーの先生たちです。

今回はそんなトレーナーの先生たちの中から、大塚Passionで勤務をしている池村先生の1日を紹介したいと思います。

部活動後、昼食を食べてから大塚Passionへ

池村先生 タイムカード

Tosemi大塚Passionは宮崎西高校の近くで連日賑わっている百姓うどんさんのすぐそばにあります。

池村先生の場合、午前中は武道に励んで汗を流し、ゆっくりと準備をしてから教室へ出勤します。

日によっては百姓うどんさんでご飯を食べてから来るということもあるそうです。

教室に着いたらまずはタイムカードを切り、勤務スタートです。

大分・宮崎の学習塾Tosemiでは、生徒たちの情報共有が簡単にできるようにタブレットを使って記録していきます。

これにより、前回の授業でどの単元を指導したりどういった宿題が出ているのかということを確認してから授業に入ることができます。

また、勉強以外でも生徒たちとの雑談の内容なども確認することができるため、

その内容を踏まえてコミュニケーションを取ることで、初対面の生徒ともすぐに打ち解けることができます。

 

14:25~ 指導スタート!

池村先生 授業風景

大分・宮崎の学習塾Tosemiは個別指導部門・クラス指導部門・東進部門・きらめき部門に分かれています。

そのなかで大塚Passionでは個別指導を行っています。

個別指導では生徒ひとりひとりのファイルが準備されています。

タブレットと生徒ファイルを確認したら授業開始です。

Tosemiではトレーナー1人に対して生徒4人の1:4を基本のスタイルとして授業を行っています。

通常授業では予習をメインで授業をしていくのですが、講習会ではそれまでに学習した単元の復習がメインとなります。

初めてだから不安が…という方も安心してください!

初めからいきなり授業に入るのではなく、しっかりと研修を行ってからデビューとなります。

その研修を行えば、後は授業で使用するテキストに沿って授業をすれば大丈夫です。

指導内容のタブレットへの入力も5分とかかりません。

また専任講師によるサポートも徹底しているので、何かあったときにもすぐに対応しますし、

気になることがあれば何でも相談してください!

 

お疲れ様でした!

池村先生ガッツポーズ

講習会では1つの授業が75分間となっており、通常授業の50分よりも長めに設定されています。

75分と聞くと少し長いように感じるかもしれませんが、実際に授業をするとあっという間に時間が過ぎていきます。

学校授業の無い長期休暇において、生徒たち・トレーナーの先生たちともに充実感を得られる絶妙な長さとなっています。

担当の授業がすべて終わると1日が終了です。

最後の授業が21:40に終了するため、遅くとも21:50には帰宅します。

お疲れ様でした!!

 

最後に

トレーナー集合写真

講習会の1日の流れはいかがでしたか?

塾講師は目標に向かって努力をする生徒たちのお手伝いができ、とてもやりがいを感じることのできる仕事です。

この記事を読んで自分もやってみようかな、と思ってくれたそこのあなた、ぜひお近くのTosemiの教室にお問合せください。

電話でもメールでもかまいません。

その上で面談をさせて頂き、指導することの出来る科目や希望する勤務日程などを教えてください。

大分・宮崎の学習塾Tosemiで一緒に頑張りましょう!

あなたのお越しをお待ちしております!!