お知らせ

「東セミ講師が本気で取り組むスキルアップ研修」


理数に強い学習塾Tosemiでは毎週講師・スタッフのスキルアップのための様々な研修が実施されています。教科指導研修はもちろん、保護者面談のための研修、プレゼン研修、入試問題分析研修などなど、自分の成長につながる研修が盛りだくさんです。

 

そんな日々の研修に加えて、Tosemiでは、様々な外部研修に数多く参加しています。今回は、2月に東京都で行われた「探究ラーニングラボ(経産省「未来の教室」実証事業:探究学習の普及・推進 研修会)」をご紹介いたします。

2

「探究ラーニングラボ(経産省「未来の教室」実証事業:探究学習の普及・推進 研修会)」

 

「未来の教室~Learning Innovation~」経済産業省推進事業 in 東京

探求学習という言葉をご存知でしょうか。簡単にいうと、子どもたちの興味を開発し、興味ある分野で最大限の能力を発揮させようという学習のことです。もっと噛み砕いていうと、「さかなくん」のような専門性の高い人が育つような学習をさせていきましょうという話です。探求学習という言葉は、京都の堀川高校が探求学習を通常カリキュラムに組み込んだところ、生徒の大学進学実績がうなぎのぼりに上がったという事例から注目されるようになりました。

image
理科実験教室

英語・数学・国語・理科・社会をしている子どもたちと、本当に興味を持ったことに熱中し自ら探求していく子どもたちとでは「学び」の深さに大きな違いが出てくるそうです。

 

経済産業省は、2030年には本格的なAI時代が到来し、人間はAIと社会で共存しなければならないと考えています。その共存に必要な能力が「創造的な課題発見・解決」する能力です。現行の英数国理社の学習システムでは身につけられない能力です。国は、それを育む学習システムを一から本気で作り直そうとしているのです。その一つの可能性が「探求学習」なのです。

 

このように、Tosemiでは大分県・宮崎県にいながら、常に時代の潮流を読んでお客様に最良のものを提供できる努力を日々行っています。

この探求学習については、また3月末に東京に研修にいって、もっと深く学んで来ます!

 

最後に

Tosemiは、大分県と宮崎県の学習塾ですが、視線の先には、常に時代の潮流があり、生徒と保護者のためになる最良の教育を日々研究し、実践しております。生徒の学力・能力を本当に伸ばしたい情熱のある新しい仲間をお待ちしております。ともに学びましょう!