お知らせ

熱き情熱コーポレーション 風土紹介


グラフィックス1

 

大分の学習塾である「熱き情熱コーポレーション」の東セミグループは、一体どのような風土の会社なのであろうか?

今回はその風土の紹介を、実例付きで紹介していこうと思います。今回紹介をさせていただくのは、中途採用で3年目の高原です。客観的な視点からレポートさせていただきます。

 

挑戦!

グラフィックス2

現場で思っていることが、なかなか反映されずに苦い思いをしたことはありませんか。

熱き情熱コーポレーションでは、社員の挑戦する気持ちを非常に大切にしてくれます。

定期的に各社員の意見を取り入れ、それを会社として応援する。

もちろん現場の意見がすべて正しいというわけではありません。ただ、現場からの意見も非常に重要です。内容については皆の確認をもらい、自分の責任でそのプロジェクトを進めていくことができ、非常にやりがいをもてる仕事をしていくことができます。

大切なことは、「今までこうだったから・・・」ではなく「これからこうしていきたい!」という強い気持ちです。

私自身も「難関高校入試システム」や「オリジナル模試」など複数のプロジェクトを承認してもらい、それを会社のバックアップの中で形にしてきました。

挑戦するという気持ちに社歴や役職は関係ありません。その気持ちに対して本気で応えてくれる社員や会社、それがこの熱き情熱コーポレーションです。

 

幼少期から大学受験まで!

グラフィックス3
熱き情熱コーポレーションの東セミグループでは中学受験から始まり,高校受験,大学受験など多くの受験指導はもちろんのこと、学童保育やそろばん,書き方など実に多くの講座や環境が準備されています。また、授業形態をみてもクラス指導や個別指導,映像授業,アプリでの講座など実に様々で、その働き方も多岐に渡ります。

このように1つのグループの中に選択肢が沢山あることにより、自分のやりたいことに全力を出せたり、やりたいことを見つけたりすることができ、仕事に関してのみでなく、人生の上でも非常にプラスになっていきます。

限られた環境のみでなく、その前後を知ることにより考え方に幅ができ、先を見た仕事ができる。その結果、余裕も生まれる。

自然とそのような環境が出来上がってきたのも、熱き情熱コーポレーションです。

 

 

最後に・・・

グラフィックス4

当たり前が大事!

自分の思ったことを言えて、それを周りがきちんと受け止めてくれる。当たり前のことですが、企業が大きくなるほどその当たり前は難しくなります。その当たり前に本気で取り組み、守り続けようとするのが、この熱き情熱コーポレーションであり、周りの社員です。