社員の声 横谷早紀
社員の声

どんな人でも入社したら熱くなれる。そんな素敵な場所。

入社したきっかけは何ですか?

合同説明会で話を聞いた時に楽しそうな仕事だなと感じたことがきっかけです。その後、ホームページや動画などを覗いてみると子どもたちの表情がいきいきしていてとても楽しそうに見えたのでこの会社に決めました。

入社後に感じた職場の印象はどうでしたでしょうか?

社名通りとにかく指導が熱かったです(笑)勉強を教えるだけではなく、セミナーや研修を通して色々なことが学べるところがとても良いと思いました。

今のお仕事のやりがいは何ですか?

私は「きらめきっず」でいしど式そろばんを教えているのですが、子どもたちが楽しそうに授業を受けてくれることにやりがいを感じています。みんなまだ小学生になる前なので子どもたちの将来のことを考えるとワクワクします。

仕事中にあった印象的なエピソードを教えて下さい。

クラスの中で、一人だけずっと問題が解けなかった子がいたのですが、一緒に練習をするうちに問題が解けるようになり「先生、もう平気だから他の子を見てきてもいいよ」と言われ、その成長に目を細めたことがありました。他にも、私は人見知りだったので生徒とのコミュニケーションが探り探りだったのですが、ある日、一人の生徒が「横谷先生にずっと会いに来るね」と言ってくれたことがとても嬉しく印象に残っています。

熱き情熱コーポレーションに入社してよかったと思うことはありますか?

やはり先生たちが熱心なところですね。みなさんとても熱くて前向きな人たちです。自分の想いや意見を大事にしているのでとても良い刺激を受けます。

今まで仕事をしてきた中で辛かったことはありましたか?

まだ入社して間もないのですごく辛いことは経験していないのですが、マニュアルを覚えるのは大変でした。でも最近は少し慣れてきたと思っています。

今、一番楽しいことは何ですか?

日々、子どもたちの成長に驚かされています。子どもたちの成長を見られることがとても楽しいです。答え合わせを持ってきて自慢してきてくれたりするんですよ。

これから入社を希望される方に一言メッセージをお願いします。

とにかく子どもたちが可愛いので、元々熱い方はもちろん、そうじゃない方でも入社したら熱くなれます。熱き情熱コーポレーションは、そんな素敵な場所です。

1日のタイムスケジュールを教えて下さい。

13時から生徒の登録作業・授業の準備、15時30分から授業開始、19時30分から生徒とのコミュニケーション・デスクワーク、22時で終業となります。

熱き情熱コーポレーションを一言で表すと何ですか?

「第二の家」
私は実家を離れて生活しているのですが、社員同士の仲がとても良いので第2の家みたいに感じています。


その他の社員インタビュー